スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<出版社>国内21社が電子書籍協会発足へ アマゾンに対抗

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★[off_go@yahoo.co.jp] 投稿日:2010/01/13(水) 11:51:28 ID:???0
★<出版社>国内21社が電子書籍協会発足へ アマゾンに対抗

講談社や新潮社、集英社など主な国内の出版社21社が、一般社団法人「日本電子書籍
出版社協会」(仮称)を2月に結成する。電子書籍市場の拡大、米国の電子書籍大手、
アマゾンの読書端末「キンドル」の日本語版発売が想定される中、主要出版社が
書籍電子化に団結して対応することなどが狙いだ。

電子出版については電子書籍の会社が出版社を通さず、個別に著者と交渉することも
あった。同協会は、著者や販売サイトとの契約のモデル作りをしたり、電子書籍の端末
メーカーと著者、出版各社などの交渉窓口となる。デジタル化に伴う作品2次利用に
関する法整備も求めていく。

講談社や光文社、文芸春秋などは2000年から「電子文庫出版社会」を結成し、自らも
書籍電子化を進めてきた。他方、電子書籍端末は、キンドルのほか、ソニーやシャープ
なども開発を進めている。調査会社インプレスR&Dによると、電子書籍の国内市場は、
08年度に約464億円。今後、大幅に拡大する可能性が高い。

このため、電子文庫出版社会参加の13社にNHK出版やPHP研究所など8社を加え、
新たに法人を設立することになった。計21社で、国内の電子書籍市場シェア
(コミックを除く)の9割を占めるという。

 講談社広報室の鈴木宣幸部長は「新しい協会を通して、業界の交通整理や著者の
 権利擁護をしたい」と話している。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100113-00000032-mai-soci



4 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/13(水) 11:52:52 ID:BETdU8nM0
なにが著者の権利擁護だよw

6 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/13(水) 11:53:11 ID:VyXRposF0
早川書房とか創元社とかは無いのか絶版物読みたいのだが


10 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 11:53:45 ID:qrdZfQ9A0
電子書籍は流行らないだろ

27 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 11:57:18 ID:7Uotr/WE0
本はやっぱり紙媒体が良いなぁ
と思いつつも、絶版になった本が読めるなら支持する。

33 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 11:58:24 ID:KKM2yHZH0
なんでもいいけど、やるなら早くやってくれないかな。amazonがやらなければこの動きは
無かったと考えるとやっぱり黒船来襲が無いとやらないのか。日本はあの時から何にも
変わってないな・・・

44 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 12:02:37 ID:M6QJ9E5D0
目が疲れない
見やすい
楽な姿勢で読める
人に貸せる
現物が手元にあるコレクション性

紙にはかなわない

59 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 12:06:50 ID:/uhoGzJx0
kindleみたいなハード開発したりとかできるの?
いや、そりゃあkindleみたいなので和書が読めるなら最高だけどさ、
なんかこいつら携帯をハードに!!とかアホな事いいそう。

62 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 12:08:47 ID:3tHWJyoQ0
本が読みたきゃ3万円はする電子ブックリーダーを買えとか。あほかとw

データDLは実本と同じ価格な、とか。あほかとw

>>62
PSPでマンガのダウンロード販売始まったからサイト覗いてみたら
1巻420円からとか、新刊買うのとほとんど変わらんとかアホかと
そらみんなBOOKOFFで買う

76 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 12:13:27 ID:5GTLIw/L0
女の子の声で読んでくれるやつなら
買ってしまうかもしれない。


86 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/13(水) 12:15:44 ID:gR4ig83e0
前にパナソニックが中心になって電子書籍のコンソーシアム立ち上げた時、
貴様ら出版社がどういう対応だったか覚えてるか?

いまさら何言ってんだか

版元が電子書籍推進すれば、今のB-CASと同じようなクソ仕様にされるのは目に見える
ライターや作家を散々食い散らかして、既得権益で肥え太ったブタがふざけるなと言いたいわ

もう作家やライター側が、Amazonと包括的に交渉できる機会を作って
キンドル一本にしちまえクソが

93 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/13(水) 12:19:25 ID:SysWHpPx0
手遅れ








皆アマゾンを使うwww

166 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 12:39:09 ID:EnAFp0Bai
対抗して規格乱立、市場は拡大せず。
やっぱり電子書籍ダメと結論。

結果が見えてるな。

>>166
むしろ青空文庫をメインに、アマチュアのWEB作家らが参入して、無料配信一元化の流れが出てくる方に100キンドル


222 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/13(水) 12:54:09 ID:jokvVEhj0
電子書籍はクソ重い辞書や雑誌くらいにしか使えないよ。

274 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 13:12:53 ID:FRDwY53E0
活字の場合は紙の方が読みやすいし持ち運びも楽で、ちょっとの
合間に見られる

両極端になるのはいかんなあ・・・

275 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/13(水) 13:12:56 ID:agK4venG0
もともと電子書籍は日本の方が昔からやってた。
それを邪魔してたのは出版社自身だろうがw
何を今更。

322 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/13(水) 13:32:50 ID:n0KgtZ2l0
一度読みたかった漫画があったからヤフーで買ったことあるけどさ、
300円くらい払って90日程度で消滅しちゃって高いってイメージしか残らなかった。

誰得なんだよ・・・

330 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 13:36:13 ID:io+rG/qQ0
本を書いて出版したことがあるけど、
本って作者だけでなく、編集者も一緒になって作ってくれているって感じがする。

俺の担当した編集員が良かったせいもあるけど、必要なことの調査とか、面白くするためのアドバイスとか
編集員の努力には本当に感謝している。

もちろんタダ乗りしている出版社は問題だけど、本って決して作者一人の力で作っているのでも無いよ。

353 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 13:41:45 ID:OKds+3X80
書籍の電子化なんて日本の方が遥かに歴史が長いよ。
シャープのザウルスの頃からだから。
それに、日本ならアメリカの漫画だって、電子書籍で買える。
向こうじゃ無理だろ。

363 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 13:43:41 ID:vDEJxNuK0
>>353
まあ、本を読むという習慣そのものの問題かねえ。
意外とみんな忘れがちだが、アメリカ人の識字率は9割。
10人に1人は字の読めない人がいる国だからなあ。

378 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 13:48:41 ID:W1S/apcYP
どうせ病的なプロテクトがかかって期間制限とかもかけるんだろうな。
紙で十分。

403 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 13:54:34 ID:aFLmHMFR0
ぶっちゃけ現実的な路線でいくなら、送料無料の通販サイト立ち上げた方がよっぽどいい。
出版社直営でレアな本も取り扱い可能にすりゃいい。在庫処分にも役立つだろ。

447 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 14:18:07 ID:kZ+Bzj260
出版社が小売に対抗する意味がわからん

450 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 14:19:59 ID:3qfTD0vs0
要するに、ブックオフ対策なんだよw

472 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 14:35:23 ID:wj2KQp/AO
本はやっぱり紙が良いなあ…ハードカバーの個性とか、
読むごとに年月が経つごとに刻まれる紙の変化とかそういうのが魅力的
出版社も色々厳しくて目前のことに飛び付きたくなるだろうけど、
本当の価値を模索して頑張って欲しいな

485 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 14:44:29 ID:MaYvsL5t0
kindle版は、ハードカバーより高いw

492 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/13(水) 14:46:48 ID:6Kvbk9Ou0
漫画とかは電子化してくれると助かる
場所とるんだあれ

540 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 15:09:56 ID:4pAksqdQ0
部屋一つ分の本がHDD一つに収まるのは魅力的だなぁ
俺の部屋なんて俺が住んでるんじゃなくて本が住んでるようなもんだぜ

本のコレクターとかいるけど
大事なのは紙じゃなくて、その紙に書かれてるデータなんだよ

546 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/13(水) 15:12:31 ID:noyiA5YO0
Kindle普及したら保存用に新書を買う人が増えたそうだが、
日本だとどうなるだろうな。

580 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 15:24:25 ID:/eaSgplA0
好きなミュージシャンのCDがCCCDになって
それから買わなくなったことがあったな・・・

587 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/13(水) 15:25:43 ID:SHE6o2u70
アマゾンが出来る以前は、田舎に住んでいると本を取り寄せるのが一苦労だった。
書店主は取り寄せの仕組みを理解してないし、数週間も時間がかかるわ。
田舎は唯一の図書館が高校の図書室レベルのサイズで、
本の目録もないし図書カードでの分類もしていなかった。
新しい本はほとんどなくて、手垢でべとべとしていた。
本には飢えていたからアマゾンが出来てから毎月一万は本を買った。
洋書も買えて、本当に楽しみが広がった。
田舎から出て好きなだけ本が読めるようになったが、たまにアマゾンで買う。
尼には感謝しているから。

595 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 15:28:52 ID:QwbAv/jc0
アマゾンに屈服したら利益の7割をもっていかれるんだぞ。
そしてそうなる公算が非常に高い。
出版業界オワタ。マジオワタ。

659 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/13(水) 15:45:59 ID:UOUBNTk30
使ったことねえ奴は分からねえと思うけど、
一回Kindle使い出すと紙で読む気がしなくなる。
検索とかメモとかもできて便利だぞ。
一応、3500冊分は保存できるようだし・・・。
ハードも進化して益々便利になるだろうよ。

674 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 15:51:00 ID:wfnLw/yWP
> 紀伊国屋とジュンク堂以外潰れるとか普通にあるだろうな

ジュンク堂はすでにTRCー丸善グループと合併が決まってるけどな。

ちなみに、文春はデジタル化進んでいる。
新潮社はぼちぼち。
平凡社の東洋文庫はeBookJapan
角川文庫も始まってるようだな。

パピレス、ビットウェイ、パブリ、eBookJapanが大手販路、
穴場がグーテンベルク21ってところか。

706 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 16:01:55 ID:DTRnYcfN0
毎年段ボールで本を売りに行く俺には嬉しい限り
なんでもいいからはやくやれ

713 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/13(水) 16:05:09 ID:Agb5Cjzy0
講談社っていつ倒産するの?

735 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 16:14:25 ID:Dt5KGcU20
電子リーダー持ってる人とか何読んでんの?って感じだよな
英語読める人ぐらいしか実質問題利用価値ない状態だろう

737 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 16:16:13 ID:3tHWJyoQ0
>>735
DL違法になっちゃったからWEBで公開されてるアマチュア作家の同人小説、
携帯やipod touchに入れて持ち出して読むって事も違法になっちゃったなw

767 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/13(水) 16:27:39 ID:SQ0M6ooF0
ネットと連動すればいろんな事ができる、教科書も液晶パネルだろう
宿題も家で解いて、そのまま保存、忘れ物とかなくなる
テストの答案も永久保存して、自分の子供の頃から老人まで全部保管できる

742 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/13(水) 16:18:49 ID:jCkvnDA60
>>728
米国欧州のインテリ野郎どもの、知識へのリスペクトは異常。いつなんどき
誰でもほしい知識が手に入るべき、って考えが根本にある

775 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/01/13(水) 16:33:59 ID:fbt2/Wa90
>>742
知識へのリスペクトを執拗に貶めたのは、日教組だと思う。
知識を入れられると、自分達やバックの利権が危うくなるからな。


この団体も、いずれ民主党の検閲済みのものしか
扱わなくなったりしてね。
マジで、そういう雰囲気でしょ、今。

837 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 17:14:47 ID:yLQj5AC70
でも、新聞の記事ってネットにつなげりゃ似たようなのたくさんあるんじゃね?
ネット見るようになってから新聞なんて読まなくなったし。

859 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/13(水) 17:34:15 ID:sWkr7GpZ0
読むのは紙がいいけど
保存するのは電子がいいな
>
スポンサーサイト

テーマ : 気になったニュース - ジャンル : ニュース

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。